1999年 第24回宮下靖子バレエ団クリスマス公演 「白鳥の湖」 (4)

【キャスト紹介】
 

Mika Hara

Mika Haraオデット・オディール 原 美香

3才より宮下靖子バレエ学園に入学。
同志社大学文学部 心理学専攻卒業。
16才、京都府知事賞受賞。1985年、現ロシア・フランス・アメリカへバレエ研修。1987年、宮下バレエ団公演にて、ハンス・マイスター振付「ジゼル」全幕、「くるみ割り人形」全幕に主演。1988年、全国舞踊コンクール第3位。京都国体記念バレエフェスティバル主演・芸術祭典・”京”「能楽堂に舞う」など京都での舞台の他、日本バレエ協会関西支部主催芸術劇場に11年間連続で参加。1990年、「コッペリア」全幕、1994年、日本初演「フェアリードール」全幕、1998年、「バラの精」等作品に主演。また初めて新国立劇場で行われた日本バレエ協会主催”全国合同バレエの夕べ”にて「フェアリードール」全幕を踊り、好評を得る。1994年、テレビ番組「バレエ誕生」に出演。また、近年はバレエ団プリマバレリーナとして、クラシックバレエに主演するかたわら、創作バレエにも意欲的。1994年、京都国際音楽祭、”バレエの夕べ”にて、石井潤振付「マニフィカト」に主演する他、「じゃじゃ馬ならし」望月則彦振付、深川秀夫、矢上恵子らの作品に出演。1997年、ニューヨークに遊学。現在、関西を中心に数多くの舞台を踏んでいる。又、1999年度文化庁芸術家在外研修員としてニューヨークへ渡米、今秋11月に帰国したばかり。

 
 
Shinji Otera Shinji Otera王子 大寺 資二
 (松岡伶子バレエ団)

1982年、松岡伶子バレエ団に入団しバレエ活動を始める。以来、松岡伶子、ワジム・グリャーエフ、ナターリャ・ポリシャコーワに師事。
「白鳥の湖」「くるみ割り人形」「眠れる森の美女」「シンデレラ」の王子や「ドン・キホーテ」「リーズの結婚」「石の花」等の主役を踊る。又、松岡伶子振付の創作作品、バレエ団の中国公演、アメリカ公演等に参加、入団以来バレエ団の全公演に出演。「深川秀夫バレエの世界」「青山バレエフェスティバル」「東京フェスティバルバレエアメリカツアー」「ヤング・バレエ・フェスティバル」等に出演。深川秀夫氏、石井潤氏の振付作品を多数踊る。95年96年の東宝ミュージカル「回転木馬」では、ケネス・マクミラン振付のバレエシーンで多くのミュージカルファンを魅了した。1991年〜1994年まで中京大学体育学部の非常勤講師を務める。1990年、東京新聞主催全国舞踊コンクール、パ・ド・ドゥ部門第3位入賞、併せてバレエ奨励賞受賞。1994年、平成5年度名古屋市芸術奨励賞を受賞。

 
 
Guest Dancer Mori森 充生(フリー)

1986年、関西芸術座付属演劇研究所に入学。在学中より岡本博雄バレエ団に所属し、第15回バレエ芸術劇場では、ソリストとして出演する。1988年、同研究所卒業後、チャイコフスキー記念東京バレエ団に入団。1989年から同バレエ団の日本公演、ヨーロッパ公演、ロシア公演に参加。モーリス・ベジャール振付「ボレロ」「ザ・カブキ」「火の鳥」「M」、イリ・キリアン振付「シンフォニー・イン・D」、ジョージ・バランシン振付「水晶宮」、ジョン・ノイマイヤー振付「月に寄せる七つの俳句」など数々の作品に出演。1994年、同バレエ団退団後、フリーとして各地で活躍。「コッペリア」「リーズの結婚」「シンデレラ」など、多数の古典レパートリーに主演。又、深川秀夫振付「真夏の夜の夢」「火の鳥」「ホフマン物語」他、石井潤振付「七つの大罪」「道」「マニフィカト」他、数多くの創作作品にも出演している。

 
Iwamoto岩本 正治(岡本博雄バレエスクール)

劇団伽羅倶梨の主要メンバーとして舞台・テレビ・CM等多数出演。バレエを岡本博雄に師事。数多くのバレエ団公演等に出演。演技を生かしたキャラクテールが得意。
自称「関西バレエ界の特殊部隊」

 
Yamaguchi山口 章(フリー)

1988年、小田安子ダンスアカデミーにてバレエを始める。田中祥次、小田安子に師事。
1992年、全日本バレエ・コンクール、シニア第3位入賞。全国舞踊コンクール、パ・ド・ドゥ部門第2位。1993年、こうべ全国舞踊コンクール、男性シニア第2位。1997年より新国立劇場登録、ソリストとして「眠れる森の美女」「くるみ割り人形」「梵鐘の聲」「白鳥の湖」に出演。現在、大阪・東京を中心に各地にて活躍中。

 
Nakasuji中筋 賢一(フリー)

大阪府出身。渡辺ステージジャズセンターにてダンスを始める。1992年、宮城昇氏にクラシックバレエを師事。1994年、第7回こうべ全国洋舞コンクール入選。1995年、第3回北九州&アジア全国洋舞コンクール第5位。1996年、第6回全国バレエコンクール名古屋シニア部門第1位。愛知県知事賞。

 
Sato佐藤 航(フリー)

13歳より仁科伶子バレエ団にてバレエを始める。1989年、山本禮子ジュニアバレエ団入団。1989年、90年埼玉舞踊コンクール入賞。1994年、宮城昇氏、原田高博氏に師事。1998年、中部日本コンクール第4位(パ・ド・ドゥ部門)。現在、藤木俊彦氏に師事。関西を中心に活動する。